【初心者向け】WordPressに導入したいおすすめプラグイン8選

ブログ
スポンサーリンク

プラグインってなんだろう?

プラグインとは、WordPressの機能を拡張することができる便利なツールのことだよ!

プラグインを使うと、お問い合わせフォームや目次など、いろんなものを簡単に作ることができます。

プラグインを利用することによって、自分が必要とする機能を簡単にWordPressに取り入れることができるようになり非常に便利です。

この記事では、WordPressを始めたばかりの初心者向けに、ブログを始める上でおすすめなプラグインをご紹介します。

おすすめプラグイン8選

WordPressブログを始めたらまず導入しておきたいプラグインは下記の8つです。

  1. Akismet Anti-spam
  2. AddQuicktag
  3. Contact Form7
  4. Google XLM Sitemaps
  5. WP Multibyte Patch
  6. BackWPup
  7. All In One SEO Pack
  8. EWWW Image Optimizer

ひとつずつ見ていきましょう。

Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-spamは、スパムコメント対策のためのプラグインです。

ブログが大きくなってくると多くのスパムコメントが来るようになります。コメントを使用している場合、スパムコメントが来るたびに削除するのは大変ですので、Akismet Anti-spamを導入して、有効化してきましょう。

AddQuicktag

AddQuicktagは、記事作成時によく使うタグを登録しておけるプラグインです。

登録しておくことで、記事作成の効率もアップするので非常に便利です。

Contact Form7

Contact Form7は、ブログに設定するお問い合わせフォームを簡単に作ることができるプラグインです。

お問い合わせフォームは今では多くのブログで設置されていて、マーケティング目的であれば設置は必須ですよね。
Contact Form7なら、お問い合わせフォームを簡単に作成できるのでおすすめです。

Google XML Sitemaps

Google XLM Sitemapsは、自動でサイトマップを生成してくれるプラグインです。

記事を検索エンジンに認識してもらうためには、XMLサイトマップの作成が必要です。
サイトマップを自分で作成するのは大変ですが、Google XML Sitemapsを使えば簡単にサイトマップを作成し、検索エンジンに通知してくれます。

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patchは、日本語の文字化けを防止してくれるプラグインです。

WordPressを日本語で正しく動作してくれるものなので、有効化しておきましょう。

BackWPup

BackWPupは、自動でWordPressのバックアップを取ってくれるプラグインです。

バックアップを取る頻度や実行時間も自分で決めることができるので、定期的に自動バックアップを設定しておきましょう。

All In One SEO Pack

All In One SEO Packは、SEO対策のプラグインです。

WordPressブログで使っているテーマによっては、SEO対策がされているものもありますが(JINやCocoonなど)、そうでない場合は、このプラグインを入れておくといいでしょう。

EWWW Image Optimizer

記事を作成するときに画像を使うことは多いと思いますが、画像をたくさん使ったりするとブログが重くなってしまうこともあります。

EWWW Image Optimizerは画像サイズを自動で圧縮してくれるので、多くの画像を使うブログを運営するなら導入しておきたいプラグインです。
また、すでにアップロードしている画像についても一括圧縮してくれるので安心です。

プラグインの入れ過ぎには注意

プラグインには多くの種類があり、WordPressを運営するのに便利なものがたくさんあるので、たくさんインストールしてしまいがちです。

しかし、プラグインを多く入れすぎてしまうと、相性によっては正常に機能しなかったり、ページの表示速度が遅くなることもあるため、プラグインの入れ過ぎには気を付けましょう!

まとめ

【初心者向け】WordPressに導入したいおすすめプラグイン8選をご紹介しました。
WordPressにはたくさんのプラグインがあるので、自分に必要なものを取り入れてみてくださいね。