【おすすめ5選】副業にスキルは必要?役立つスキルと学習方法を解説

フリーランス副業の始め方

副業を始めようと思っているが、これといったスキルが無い…。これから副業を始めるのに役立つスキルを教えて欲しいな。あと、スキルを身に付ける方法も知りたい。

という方はいませんか?

最近では、副業を解禁している企業も増えてきているため、これから副業を始めたいと思っている方も多いと思います。

もし収入を数万円増やすことができれば、毎月の生活もかなり余裕が出てきますよね。

しかし、副業と聞くと「自分には難しそう…。」と思う方もいるかもしれませんが、今は簡単に副業が始められる環境が整ってきており、副業の種類も多くなっています。

副業をしている方の中には、本業よりも副業のほうが収入を稼いでいるという方も珍しくないため、毎月の収入を増やしたい方は副業を始めてみるのがオススメです。

この記事では、

  • 副業にスキルは必要?
  • 副業を始めるならスキルを身に付けた方がいい理由
  • 副業で役立つスキル5選と学習方法

について解説していきます。

副業にスキルは必要?

最近では色々なジャンルの副業があるので、特にスキルを持っていなくても簡単に副業を始めることができます。

しかし、副業で収入を稼ぐのであれば、副業に役立つスキルを身に付けることで様々なメリットを得ることができます。

もし、これから副業を始めるのであれば、まずは副業に役立つスキルを身に付けるのがオススメです。

以下で、「副業をはじめるならスキルを身に付けた方がいい理由」について解説していきます。

※もし、スキルがなくても始められる副業を知りたいという方は、【スキルがなくてもできる】自宅にいながら仕事で稼ぐ3つの方法を参考にしてください。

副業を始めるならスキルを身に付けた方がいい理由

では、スキルを身にけることで、どのようなメリットを得ることができるのでしょうか?

その主な理由は、以下の3つです。

  1. 高収入につながる
  2. 副業の幅が広がる
  3. 本業に活かせる

ひとつずつ詳しく解説していきます。

高収入につながる

副業でスキルを活かすことができると、高収入につながりやすくなります。

これは本業の場合にも当てはまりますが、専門性のスキルを持っていれば、提示される報酬も高くなります。

そのため、スキルを持っていない方よりも、高収入を得ることができることは大きなメリットになります。

副業の幅が広がる

最近ではクラウドソーシングサイトを利用して、誰でも簡単に自宅で副業を始めることができるようになりました。

クラウドソーシングサイトで提供されている仕事のジャンルはたくさんあり、スキルや経験がなくてもチャレンジできる仕事が数多く募集されています。

しかし、その中には仕事をする上で必要なスキルや知識がないと、応募することができない仕事もあります。

スキルを持っていることで、チャレンジできる仕事の幅が広がり、多くの仕事を請けることが可能になります。

本業に活かせる

副業に役立つスキルを身に付けたことで、本業でプラスになる場合もあります。

職業にもよると思いますが、身に付けたスキルが本業に活かすことができるスキルだった場合にはスキルアップにもつながるため、本業でもプラスになります。

また、副業で始めたことが成功したため、本業の仕事にするという選択肢も生まれます。

副業で役立つスキル5選と学習方法

副業スキル引用元:アデコ株式会社「副業・複業に関する調査」

アデコ株式会社が行なった調査によると、必要なスキルとして最も多かったのが「コミュニケーション能力」、その次に「専門性・スキル」という結果でした。

上記の結果をもとに、副業で役立つスキルの一例を紹介していきます。

  1. コミュニケーション能力
  2. プログラミングスキル
  3. 動画編集スキル
  4. Webデザインスキル
  5. Webライティングスキル

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力は、人と関わる上で最も必要なスキルです。

とくに、企業が採用選考時に重要視するポイントとして、「コミュニケーション能力」を挙げるほど、企業からのニーズも高いです。(引用元:一般社団法人 日本経済団体連合会

コミュニケーション能力が必要な仕事としては、「営業職」「販売業」「接客業」など数多く存在します。

コミュニケーション能力は、仕事だけでなく普段の生活でも必要なため、人間関係を円滑にするためにも役立つスキルです。

具体的な学習方法

本業をしながらコミュニケーション能力を身に付けるには、通信教育で学ぶのがおすすめです。

通信教育なら教室に通う必要がないので、自宅で好きな時間に学習することができます。

通信教育で有名な生涯学習のユーキャンなら、コミュニケーション・スキルアップ通信教育講座があるので利用してみるといいでしょう。

プログラミングスキル

プログラミング

近年IT化が進んでいるため、プログラミングは将来性が高いスキルです。

Web系の言語はプログラミング初心者でも比較的習得しやすく、自宅でも始められる副業としておすすめです。

最近では、プログラミングスキルを学ぶ方も増えており、リモートワークやフリーランスのような自由な働き方をめざす方も多いです。

具体的な学習方法

プログラミングは独学で学ぶことも可能ですが、未経験からの独学は挫折しやすく時間もかかってしまいます。

効率よく学びたい場合は、プログラミングスクールを利用することで挫折を防げます。

最近ではオンラインで学習できるプログラミングスクールが増えているので、ぜひ利用してみましょう。

プログラミングスクールについては、プログラミング学習におすすめのプログラミングスクール3社で解説しているのでご覧ください。

動画編集スキル

動画編集といえば、YouTubeを始めとした動画の編集スキルの需要も高まっています。

動画編集の案件を受注して指示どおりに編集を行うのが仕事ですが、自分でYouTube動画を配信してみるという方法もあります。

専用ソフトの操作が必要になるため、動画編集スキルがあれば副業として稼ぐことができるようになります。

具体的な学習方法

動画編集スキルの習得には、オンライン完結で学習できる「TechAcademy 動画編集コース」がおすすめです。

TechAcademyは「オンラインプログラミングスクール受講者No.1」を獲得しており、無料体験や無料カウンセリングを受けることもできるので、まずは参加して検討してみるといいですよ。

TechAcademy 無料体験

Webデザインスキル

Web業界の仕事は在宅でできるものが多く、Webデザインの仕事も副業に向いています。

現在ではインターネットが欠かせなくなっているため、Webデザインのニーズは高く、今後も長く稼ぐことができるスキルです。

Webデザインに必要なスキルとしては、「Photoshop」や「Illustrator」、「HTML&CSS」などを学びましょう。

具体的な学習方法

Webデザインに必要なスキルは様々あるので、独学よりもWebデザインスクールを利用するのがオススメです。

TechAcademy Webデザインコース」は、現役のWebデザイナーがサポートしてくれるので、実践的なスキルを身につけられます。

Webデザインコース

Webライティングスキル

Webライティングは、Web上での記事を作成するのが仕事です。

ライティングは初心者でも稼ぎやすく、難易度も比較的低めなのでチャレンジしやすいのでオススメです。

ただ、ライターの仕事は文章を書けばいいというわけではなく、SEOを意識したライティングスキルが必要になってくるので、本などで文章の型を学ぶといいでしょう。

具体的な学習方法

ライティングスキルを身に付けるには、本で独学することが可能です。

ライティングにおすすめな本や稼ぎ方については、Webライティングの副業!毎月5万円の副収入を稼ぐ方法で解説しているので参考にしてください。

まとめ

以上で、副業を始めるならスキルを身に付けた方がいい理由と、副業で役立つスキル、スキルの学習方法を解説していきました。

今は誰でも簡単に副業が始められる時代になってきているので、この記事を参考にして副業を始めてみましょう。